販売員の便秘解消法

知ってる?!実は販売員には便秘が多い!悪化してしまうその理由

販売員,便秘解消法.,サプリメント

テレビでは毎日のように便秘薬のCMが流れ、いかに多くの人が便秘に悩まされているかが分かります。

 

生後間もない赤ちゃんからお年寄りまで、便秘はどの年齢層でも、男女ともに起きる症状です。
なかなか解消されない便秘に悩まされる人も多く、便秘が習慣化してしまうと、心身ともに非常につらい悪循環に陥ることもあります。

 

 

そして、中でも、販売員で便秘に悩む人がとても多いのです。
販売員の仕事についた途端に便秘になってしまった、もしくはずっと便秘体質で気になっていたけど、販売員の仕事についたらさらに症状が悪化してしまった・・・というケースが多くあるのです。

 

立ち仕事中心のデパートやアパレルショップなどの販売員、座り仕事中心の携帯ショップなどの販売員、勤務時間が不規則なコンビニやスーパーの販売員など、職種によって業務内容は様々ではありますが、いずれも便秘に悩むスタッフが多いのです。

 

では、なぜ販売員という職業では便秘症状で悩むことが多くなってしまうのでしょうか?

 

便秘に悩む販売員におすすめのオリゴ糖商品ランキング

販売員,便秘解消法.,サプリメント

便秘にお悩みの販売員におすすめのオリゴ糖ランキングです!

 

便秘を解消し、便秘になりにく腸内環境を整えるには、オリゴ糖をエサにしてビフィズス菌を増やすのがおすすめ!

 

たくさんあるオリゴ糖サプリメントから、スッキリ効果が期待できるものを選ぶポイントは2つ!

 

1 難消化性オリゴ糖

胃や小腸で消化吸収されずに大腸まで届く難消化性オリゴ糖は、ビフィズス菌のエサになり、腸内のビフィズス菌を増やす働きがあります。

 

2 含まれるオリゴ糖の種類が豊富

ビフィズス菌は30種類以上存在しており、それぞれにオリゴ糖好みも異なります
そのため、ある特定の種類のオリゴ糖を摂っても、腸内のビフィズス菌の好みでなければ、善玉菌を増やすことにはつながらないのです。

 

このことをポイントにして、オリゴ糖商品選びを行いましょう!

 

 

 

カイテキオリゴ

 

 

オリゴ糖6種類+食物繊維2種類 スッキリ!が期待できる!

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

 

朝食に牛乳やヨーグルトに混ぜて、手軽に食べられる
料理に混ぜても味が邪魔にならない
自然の健康食品なので、赤ちゃんに食べさせても安心
1分に1個売れているという信頼と実績
1日あたり約80円と安価で毎日続けやすい
リピート率94.8%の高い支持率&利用者
NPO法人日本サプリメント評議会により安心・安全評価製品として承認
モンドセレクション5年連続最高金賞受賞
米国財団法人野口(英世)研究所の品質推奨品として認定

 

 

以前は、正直なところ、カイテキオリゴよりも、はぐくみオリゴの方がおすすめでした。
でも、今なら断然、カイテキオリゴがおすすめ!

 

というのは、以前はオリゴ糖4種類(ラフィノース、ミルクオリゴ糖、乳糖、セロオリゴ糖)のみだったので、オリゴ糖5種類のはぐくみオリゴの方が効果を体感する人が多かったのです。
でも、現商品はかなりのバージョンアップが施され、オリゴ糖6種類(ラフィノース、ミルクオリゴ糖、乳糖、環状オリゴ糖(シクロデキストリン)、フラクトオリゴ糖、イソマルトオリゴ糖)と種類が増え対応性が高まった上に、水溶性食物繊維であるアカシア食物繊維と難消化性デキストリンが追加されたのです。
それにより、食物繊維で便のカサを増やしながら、硬くなってしまうことを防いでくれるはたらきがプラスされ、よりスッキリ!にふさわしいオリゴ糖商品となったのです!!

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

 

 

 

はぐくみオリゴ

 

5種類のオリゴ糖がブレンドされた、オリゴ糖100%の無添加商品

販売員,便秘解消法.,サプリメント

 

 

オリゴ糖100%なので、安心して食べられる
他のオリゴ糖商品より甘みが強いので砂糖代わりにも
愛用者の97.2%が効果に満足という結果
キシロオリゴ糖入りで虫歯予防効果も期待できる
湿気を吸いやすく、粉が固まり、溶けにくくなる欠点
初めての方限定で、特別価格の半額で購入できる

 

 

 

 

はぐくみオリゴは、オリゴ糖5種類で作られた、オリゴ糖100%のオリゴ糖商品です。
カイテキオリゴがオリゴ糖6種類で作られていることがあり、カイテキオリゴに比べるとその対応性はやや劣るものの、オリゴ糖のタイプさえ合えば効果は十分に期待できます。
オリゴ糖100%にこだわりたい方には、はぐくみオリゴをおすすめします。
初めての方限定で、半額で購入できるのも嬉しいポイント。
まずは、オリゴ糖初心者として、はぐくみオリゴを試してみる!というのも良いですね。

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

 

 

 

 

液体状のオリゴ糖シロップ

 

非常に安価で手軽!でも、消化性オリゴ糖が含まれることが多い…

販売員,便秘解消法.,サプリメント

 

 

シロップ状なので、砂糖やはちみつ代わりに料理に使える手軽さ
とても安価なのでコストを気にせず使える
スーパーなどでも気軽に購入できる
カロリーの高さが気になる
消化性オリゴ糖なので効果はあまり期待できない

 

液体状のオリゴ糖シロップは、スーパーなどに売っている安価なものであると、1000gで300円くらいのもあります。
そのためはちみつよりも安く、甘みも強いため、またシロップ状で使いやすいことから、料理で手軽に使えるところが人気です。
ただ、イソマルトオリゴ糖などの消化性オリゴ糖であることが多いので、正直効果はあまり期待できないのです。
軽い便秘の方や、粉末状のオリゴ糖商品との併用であれば、良いのかもしれません。

 

オリゴ糖にプラスして、便秘解消効果を強化したい人に! 乳酸菌サプリメント

さらによりスッキリ!を強化したい人には、オリゴ糖商品にプラスして、乳酸菌サプリメントも一緒に摂ることをおすすめします。

 

オリゴ糖をエサとして腸内にもともとある善玉菌を増やしながら、乳酸菌自体も増やすことで、より効果的に善玉菌を増やすことが可能となります。

 

また乳酸菌といえばヨーグルトを思い浮かべる人も多いと思いますが、どのほとんどが腸に届く前に胆汁や胃酸によって死滅してしまうのです。
そのため、腸まで生きたまま届く乳酸菌をしっかりと選んぶことが大切なのです!

 

 

 

乳酸菌革命

 

オリゴ糖にプラスして、乳酸菌の同時摂取でスッキリ効果アップ!

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

 

 

三大乳酸菌(ビフィズス菌・ラブレ菌・カゼリ菌)を配合
1粒に16種類500億個の乳酸菌
生きたまま腸に届きやすい「有胞子乳酸菌」
生きたまま腸に届けるよう工夫された耐酸性カプセル
添加物不使用で安心・安全
カプセル型サプリメントなので続けやすい

 

 

 

善玉菌を増やすには、直接乳酸菌やビフィズス菌といった善玉菌を摂るか、オリゴ糖や食物繊維によって腸内にある善玉菌を増やすかになります。
そのため、カイテキオリゴやはぐくみオリゴのオリゴ糖で腸内にある善玉菌を増やしつつ、乳酸菌も一緒に摂ることで、スッキリ効果がさらに期待できるようになります。
乳酸菌サプリメントもさまざまありますが、イチオシは、「乳酸菌革命」です。
1粒に16種類500億個の乳酸菌が含まれ、生きたまま腸に届く有胞子乳酸菌であり、耐酸性カプセルを使用しているため、効率良く腸内の善玉菌を増やすことが可能となるのです。

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

便秘にお悩みの販売員の方々の声

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

 

販売員歴3年です。
お客様が多い売り場で勤務しています。
トイレに行きたいと思っても自由には行けず、お昼と休憩時間に済ませるしかありません。
なので、トイレに行かなくても良いように食べる量を減らしたり、水分を極力摂らないようにしています。
そしたら、便秘がどんどんひどくなってきてしまって、激しい腹痛で病院に行ったりしています。
もう転職した方が良いのかな、と悩んでいます。


 

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

 

もともと便秘体質ではありました。
高校時代には、コーラック飲んだり、浣腸したりして、溜まった便を出すようにしていました。
まわりのみんなもそんな感じだったので、あまり大したことに考えていたなかったのですが…
就職して販売員になったら、便秘がどんどん悪化していって、一週間に一度も出ないこともあるんです。
休みの日に浣腸をして一気に出す、というのが習慣化してしまっていて、これではいけないと思いならもどうしたら良いのか分からなくて悩んでいます。


 

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

 

外回りの多い営業職から、店舗の販売員に転職してから、便秘に悩むようになりました。
売り場のスタッフは基本2人なので、昼食時間になると、1人になってしまうんです。
先にお昼を食べるとどうしても便意を感じるのですが、トイレに行くことができず我慢するということを続けていたら、便秘が悪化していってしまいました。
汚い話ですが、便秘がひどくなってしまうと、自力では出てこなくなってしまって、とはいっても便秘薬や浣腸を使うことにどうしても抵抗があり、指で掻き出す(摘便)こともあるんです。
カッチカチになった石のような便が出てくると、ぞっとします。


 

 

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

 

カリスマ店員に憧れてアパレル系の販売職に就きました。
女子高生の頃は、冬にミニスカートに素足でいても全然平気だったんですけど、20代になったら、冷えを感じるようになりました。
でも、ファッションリーダー的な存在でいないといけないので、冬でも半袖やミニスカートで働いていることが多いですし、バックヤードで作業をしていると暖房が効いていないこともあって、本当に辛いです。
そのせいか、便秘がちとなってしまいました。
食物繊維をいっぱい摂るようにしてはいるんですけど、一人暮らしなのでなかなか大変です。


 

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

 

デパート勤務、18年目です。
最近、ある売り場の責任者となってから、ストレスのせいか便秘に悩むようになってしまいました。
業績も良くなく、上司からのプレッシャーもあり、夜眠れないこともあります。
ストレスで胃が痛いのか、便秘でお腹が痛いのか、もはや分からなくなってきています。
今が男として、勝負時なんでしょうかね?!


 

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

 

出産・育児休暇から復帰したばかりです。
1歳になる娘と離れるのはすごく寂しいのですが、販売員の仕事が大好きだし、自分の時間が持てたり、お客様と話したり、収入を得ることもできたりと良いこともたくさんあります。
ただ、すごく忙しい毎日です。
夫も協力はしてくれますが、それでも、保育園の送迎に、家事、仕事となると、疲れも溜まりますよね。
そのためか、職場復帰してから、今まで無縁だった便秘になってしまいました。


 

そもそも「便秘」って?!

販売員,便秘解消法.,サプリメント

そもそも「便秘」とはどういう状態のことを言うのでしょうか。
毎日出なければ便秘?!
そう思っている方も多いのではないでしょうか。

 

実は「便秘」とは、2〜3日に1回のお通じだとしても、本人が苦痛でなければ「便秘」ではないのです。
排便回数や排便量は個人差があるので、何日出なければ便秘、という明確な定義はありません。
とても意外ですよね?

 

でもしいて言えば、3日続けて出ない状態が、月に4回以上あれば、立派な便秘状態と言えそうです。
また、毎日お通じがあるにもかかわらず、お腹が張っていたり、すっきりしない状態であれば、それは便秘と言えるのです。

 

販売員の便秘解消に効果が期待できるサプリメントランキング

販売員が便秘になりやすい原因は?

販売の多くが悩んでいるという便秘ですが、販売員に便秘が多いということは、共通する原因がいくつもあるのです。
そこで、販売員に便秘が多い原因を探っていきたいと思います。

 

 

 睡眠不足

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

販売員の多くはシフト制勤務をしていたり、閉店後に残業をしていたりすることで帰宅時間が遅くなっています。
店舗にもよりますが、比較的早い閉店時間であるデパートでも19時半や20時、アパレルや家電製品の路面店で20時や21時、スーパーで21時や22時、コンビニは24時間営業、と販売員が働く職場は、いずれも閉店時間が遅いです。

 

そこから、閉店後の業務や事務処理などを行っていると、退勤時間は21時から24時になってしまい、さらに帰宅となると、就寝する頃には日付が変わっていることも少なくないようです。

 

また24時間営業のコンビニなどの場合は、夜勤で夜中も働くことがあります。

 

そのような就業時間により、睡眠不足になる販売員が多くいます。
この睡眠不足が便秘の原因となっているのです。

 

というのは、就寝中には副交感神経が優位となり、消化管ホルモンであるモチリンが分泌されます。
このモチリンが就寝中に腸の蠕動運動を活発化させ、胃や腸で消化されたものを大腸に運び、便を作り出すのです。
睡眠をしっかりととらないと、このモチリンの分泌が十分に行われず、便秘の原因となってしまうのです。

 

さらに、退勤後のプライベートの充実による睡眠不足も考えられます。
販売員は、立ちっぱなしや座りっぱなし、勤務時間が不規則などの就労条件から、比較的若いスタッフが多くなります。

 

すると、仕事が終わってからの飲み会やデート、ジム通いなどのプライベートの充実により、寝不足となることも多いのです。

販売員の便秘と睡眠不足について詳しく見る

 

 

 食習慣

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

販売員の仕事はシフト制の勤務や、閉店後の事務処理などから、帰りが遅くなることがあります。
そのために、コンビニやファーストフード中心の食事、外食が多い、手軽なレトルト食品やインスタント食品に頼る食生活が、便秘体質を悪化させている原因になっているかもしれません。

 

このような食生活を続けていると、消化の悪い肉が多く、食物繊維を含む野菜や豆類などの少ない、非常に便秘を引き起こしやすい食生活の状態となってしまいます。

 

また、朝食を抜く販売員も多くいます
朝食を食べないことにより、腸内の便を排泄できずに便秘を悪化させることがあります。
便は就寝時に作られることが多いですから、朝食を食べることで腸を刺激し、排泄するという習慣をつけることが、便秘解消の早道です。

 

それから昼食も要注意です。
販売員の場合、シフト制で昼食を摂りますから、毎日同じ時間に摂ることは難しいでしょう。
ただでさえ不規則な食事時間なのに、さらに栄養バランスが悪いコンビニやファーストフードばかりでは便秘は悪化するばかりです。

 

理想的な食生活は3食同じ時間に、栄養バランスよく摂ることですが、それらの実行が難しい販売員の場合、非常に便秘になりやすい状態なのです。

販売員の便秘と食生活について詳しく見る

 

 

 水分不足

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

販売員という仕事は接客業ですから、勤務時間中に自由に水分を補給することがなかなかできません
そのために、水分不足となる販売員が多くなります。

 

体内の水分が不足すると、便秘の原因にもなるのです。

 

というのは、摂取する水分が不足すると、そのほとんどが小腸や大腸で吸収されてしまい、便に含まれる水分が減り、硬くなってしまうのです。
便が乾燥し硬くなれば、腸内に溜まってしまい便秘を引き起こす原因となってしまうのです。

 

また、水分は、一度に大量に摂っても駄目なのです。
一度に大量の水分を摂ると、胃液が薄まり消化不良を起こし、便秘の原因となることもありますし、余分に摂った水分は尿として出てしまうのです。
そのため、コップ1杯くらいの水をこまめに摂ることが大切なのです。
喉が渇いているという自覚症状がなくても、2〜3時間に1回は水分を補給することが良いのです。

 

しかしながら、販売員の仕事は、昼食や休憩の時くらいしか水分を補給できませんから、自然と水分不足となってしまう人が多いのです。

 

それから、水分は水だけでなく、食事からの水分補給もできます。
食事の際には味噌汁などの汁物や野菜ジュースなどを必ず摂るようにしましょう。
栄養補給にも役立ちます。

 

また、同じ水分でも、コーヒーやお茶などのカフェイン入り飲料は、利尿作用があるため、水分補給としては向きません。

販売員の便秘と水分不足について詳しく見る

 

 

 便意の我慢

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

販売員は好きなときにトイレに行けないのが悩みです。
接客中などに、自由にその場を離れることができないため、販売員は便意があってもトイレを我慢しがちです。

 

我慢をすることで、腸内に便が溜まり便秘を引き起こす原因となりますし、もともと便秘気味の体質の人とっては、「今なら出そう」というタイミングを逃してしまうと、また数日出ないという悪循環に苦しむことにもなるのです。

 

また、便意を我慢することを繰り返していると、徐々に便意を感じにくくなってしまいます。
この症状が長く続くと、浣腸しても直腸の便は残ってしまい、摘便などが必要になることもあるのです。

 

販売員歴が長い人は、便意を我慢することが当たり前となっていて、便意を我慢していることさえも意識しておらず、便意を感じなくなっている人が多いのが実情です。

 

販売員という職業柄、勤務中に便意を気にしなくて良いように、朝のうちに排泄する習慣をつけることが理想なのです。

販売員の便秘と便意の我慢について詳しく見る

 

 

 ストレス

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

販売員の仕事は、人との関わりが多く、さらに長時間労働になることが多いので、ストレスがたまりやすくなってしまいます
常に対面でお客様と接しているため緊張感が続いている状態にあります。
お客様と接する仕事とはやはり非常に気を遣いますし、体調が悪い時や疲れている時でさえも、笑顔で接客しなくてはいけません。

 

体調が悪いと仕事に支障が出るために、身体のケアにも気を遣いますが、実際はストレスから体調を崩したり、便秘が悪化したりしていくことも多いのです。

 

また、販売員は営業という一面もあります。
販売実績により給与や査定に影響が出る場合がありますので、常に販売目標やノルマがあり、大きなストレスを抱えることとなります。
非常に厳しい職場の場合は、販売実績があがらなければ、減給や解雇、契約終了などということもありますから、日々の業務にもストレスを感じることとなります。

 

中には、顧客からの評価を受ける立場の時もあります。

 

このようにストレスで緊張状態が続くことは、腸にとっては非常に良くないことです。

 

腸の蠕動運動とは、食べ物が消化され、便として排出されるまで、腸を通っていく過程のことですが、それは自分の意志ではなく、自律神経で動かされています。

 

自律神経は循環器、消化器、呼吸器などの動きを司る神経で、身体の活動に深く関係しています。
しかし、ストレスなどでバランスを崩しやすく、それは腸内環境にも影響されるのです。

 

ストレスが多いと、自律神経が乱れ、そのため便秘の状態が悪化してしまうのです。

販売員の便秘とストレスについて詳しく見る

 

 

 服装とダイエット

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

販売員の中でも、特にアパレルや化粧品などのファッション関係の場合、服装や体型にこだわりを持つことも多いしょう。

 

自店が販売しているアパレル商品を身に着けて販売業務をすることで、売り上げにも影響していきます。
カリスマ店員という言葉もあるように、特定の販売員が素敵に着こなしているからこそ購入する、ということもありますね。

 

そのために、キツイ下着や服装を身に着けてスタイルを良く見せたり、無理なダイエットをして体重を落としたりしがちです。

 

このような努力も、便秘を引き起こす原因となるのです。

 

キツイ下着や洋服でお腹あたりを締め付けると、腸の蠕動運動が鈍くなり、腸の中に便が溜まることで便秘になりやすくなります。
また食事をしない、食事の量を極端に減らすなどの無理なダイエットをすると、栄養バランスが悪くなり、食物繊維の不足などから便秘を引き起こします。
食べる量が少なすぎても、便となる食物が少なくなり、便のカサが足りずに便秘となることもあるのです。

 

それから、ファッションは先取りや見た目が重要となりますから、寒い季節でも半袖やホットパンツなど露出の多い恰好での販売勤務となることもあるでしょう。
店内はエアコンで暖まっているようでも、はやり身体は冷えていきます。
身体が冷えていくと、血行が悪くなったり、内臓が冷えて、腸の動きが鈍り便秘の原因となります。

 

それから夏であれば、エアコンが効きすぎていて身体が冷えることになります。
カーディガンなどを羽織りたくても、ファッション性から厚着をすることができず、身体の冷えを防げないこともあります。
この冷えも、便秘の原因となってしまうのです。

 

このように、販売員の場合、服装やダイエットが原因の便秘にもなりやすいのです。

販売員の便秘と、服装とダイエットについて詳しく見る

 

 

 腸内環境の乱れ

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

販売員は、不規則な勤務や食生活の乱れ、睡眠不足などから、腸内環境が乱れていることが多いです。
腸内環境が乱れていると、便秘の原因となります。

 

腸内には、善玉菌・悪玉菌・日和見菌という細菌が棲んでいますが、その割合の理想は、善玉菌:悪玉菌:日和見菌=2:1:7となります。
善玉菌と悪玉菌の差がわずかですから、ちょっとした腸内環境のバランスの乱れで、悪玉菌優勢となりがちなのです。

 

肉中心やインスタント食品ばかりの食生活、寝不足、ストレスという原因から悪玉菌が増えてしまうのです。

 

そのために、善玉菌を増やすことが大切なのです。
善玉菌を増やすには、善玉菌である乳酸菌やビフィズス菌を直接摂ることと、善玉菌のエサとなる食物繊維やオリゴ糖を摂ることで腸内の善玉菌を増やすことと、2つの方法があります。

 

善玉菌を増やし腸内環境を整えることで、多少、便秘の原因となる食生活の乱れや睡眠不足、ストレスなどがあっても、便秘になりづらくなるのです。

 

さらに、腸内環境を整えると、抵抗力がつき、風邪やインフルエンザ、花粉症になりにくくなると言われています。
シフト制勤務や寝不足など、販売員には体調を崩しやすい要因がたくさんありますが、腸内環境を整えることで体調を崩しにくくなることは非常に良いことです。

販売員の便秘と腸内環境の乱れについて詳しく見る

 

販売員の便秘解消に効果が期待できるサプリメントランキング

販売員の便秘を解消するには

販売員の便秘を解消するには、まずは原因となることを改善し、規則正しい生活を送るよう心掛けていくことが大切です。

販売員の便秘解消法 一番手軽でお金がかからない方法は何でしょう?

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

 

質の良い睡眠を十分にとる

 

寝る間際の食事や入浴、スマホなどのブルーライトは避け、質の良い睡眠を十分にとるようにしましょう
勤務時間の変更は簡単にはできないと思いますので、帰宅時間が遅い場合でも、少しでも快眠となるよう改善できることを行いましょう。
そして、プライベートで睡眠不足となっている人は、気持ちを少し改めて、睡眠不足を解消するようにしましょう。

 

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

 

栄養バランスの良い、規則正しい食生活

 

なるべく三食規則正しく食べるのが良いですが、シフト制勤務が多い販売員の場合は、調整が難しいこともあるでしょう。
時間がずれてしまうのは仕方がないとして、インスタント食品やコンビニ弁当、ファーストフードに偏る食生活は止め、栄養バランスよく、また食物繊維を十分に摂れる食事を心がけましょう
また、お肉料理の食べ過ぎも良くないですから、ほどほどにして、夕食で大量に摂るのは控えましょう。

 

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

 

こまめに水分を補給

 

勤務中はなかなか思うように水分補給ができない販売員ですが、最低でも2時間に1回はコップ1杯程度を補給するようにしましょう。
喉が渇いていなくてもこまめに補給することが大切です。
また、コーヒーや紅茶、ビールなどのアルコール類は、水分補給には適しません。

 

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

 

便意を我慢しない

 

販売員は便意を感じても、接客中だったり、スタッフが少なく、自由にトイレに行きづらい職業です。
そのため、便意を我慢することが習慣となってしまっていることも多く、便意の我慢から便秘となっている人が非常に多いです。
便意を感じたらトイレに行く、を徹底することと、職場で便意の心配をせずに済むように、出勤前の朝のうちに排泄を済ませるような生活を習慣づけることが重要です。

 

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

 

ストレスを溜めない・解消する

 

販売員の仕事は、接客業ですのでストレスが溜まりやすい職業となります。
また上司や同僚との関係、売り上げ販売、勤務スタイルなどからもストレスが溜まることがあります。
取り除けるストレスのもとであれば取り除くようにし、避けられないストレスのもとであれば上手に解消する他の手段を探しましょう。
ストレスは便秘の最大の原因とも言われます。
上手に付き合うようにしていきましょう。

 

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

 

身体に負担のかかる服装とダイエットはNG

 

販売員は服装や無理なダイエットによって便秘を引き起こしがちですので、身体に負担のかかる服装やダイエットは避けるようにしましょう。
とはいえ、業務上、自社ブランドの服を着るなど、欠かせないこともあるでしょう。
そのため、多少のことでは便秘にならないよう、腸内環境を整えるようにしましょう。

 

 

販売員,便秘解消法.,サプリメント

 

腸内環境を整え、便秘になりにくくする!

 

販売員で働き続ける以上、ポイントの1〜6は、改善できることもあれば、難しいこともあるでしょう。
改善するには異業種に転職するしかない、ということになってしまうことは本意ではないと思います。

 

ですから、販売員として働きながらも、便秘になりにくくすることがとても重要です。
そのためには、腸内環境を整えることが大切なのです。

 

販売員の便秘解消に効果が期待できるサプリメントランキング

腸内環境を整え、便秘になりにくくするとは?

販売員,便秘解消法.,サプリメント

腸内環境が乱れていると便秘になりやすいだけでなく、風邪を引きやすかったり、疲れやすかったりします。

 

それは、腸内が悪玉菌優勢となっているためですので、善玉菌を増やすことが大切なのです。

 

善玉菌を増やすには、「プロバイオティクス」と「プレバイオティクス」があります。

 

プロバイオティクス

 

善玉菌を増やす食品を口から摂る方法

腸内細菌のバランスを改善する善玉菌に当たるビフィズス菌、乳酸菌など

 

 

プレバイオティクス

 

すでに腸内にある善玉菌にエサとなる栄養源を与え、善玉菌を増やす方法

善玉菌の増殖を促進する食品成分:オリゴ糖、食物繊維など

 

 

善玉菌を増やすには、ビフィズス菌、乳酸菌、食物繊維、オリゴ糖の摂取が重要なのです。

 

 

 

しかしながら、ヨーグルトなどに含まれるビフィズス菌や乳酸菌は、胃酸によって死滅してしまうことが多く、生きたまま腸に届けるのが非常に難しいのです。

 

また、オリゴ糖は、バナナや大豆、ゴボウ、タマネギ、はちみつなどの食品に含まれているのですが、その量が少量である上に胃や小腸で消化吸収されてしまう消化性オリゴ糖が多いのです。
そのため、腸にまで届く難消化性オリゴ糖の摂取にはオリゴ糖商品がおすすめです。

 

販売員の便秘解消に効果が期待できるサプリメントランキング